スポンサードリンク

2011年01月15日

稲垣早希さん 千鳥に乗っかる??

稲垣早希さん、ブログナイフを更新されてましたね。

つぼみのイベント告知とちちんぷいぷいの「チドリサイクル」でナレーションをするという告知。

ご存じの通り、千鳥のぼっけぇTVのナレーションを4〜5年されている稲垣早希さんですが、今回も千鳥さんのコーナー。

「千鳥のコーナーといえば稲垣やで!!と誰か偉い人が感極まって叫んでもらえるまでがんばる!!」と書かれてましたが…。

…えっ!!!

って思いました。

いやいや、今の稲垣早希さんは誰かに乗っかって仕事をするっていうポジションじゃないような気が…。

まあ、そう言ってもTVでの露出がすくないですからね。

やっぱりよくTVに出ておられる先輩芸人さん達に乗っかって仕事を増やしたいという思いもあるんでしょうね。

しかし、ブログナイフにアップされていた「アブトロニックX2」気になりますね。

北斗の拳世代の私としては、かなりの興味です。

私の下腹も出てきていることですし…。

稲垣早希さんはこの記事で〜たまらず今年初の突発買いしてしまいそうになったけど、ふとユリアが「無駄遣いはダメ…」って言った気がしてやめたんだ!〜と書かれてましたが…。

ケンシロウからすぐにユリアが出てくるあたり、やっぱりアニメ好きですよね。

何度か書いたかも知れませんが、北斗の拳は稲垣早希さんの世代ではないですよ。

まあ、有名なマンガですからね。

そんなことよりツッコミたいのは…。

「たまらず今年初の突発買いしてしまいそうになったけど」というくだり。

あれ!!

確か今年初の突発買いは「洗える着物」だったのでは???

と思ったのは私だけでしょうか…。

もしくは、案外稲垣早希さんは「今年は着物をかうぞ!!!」って思っておられたのかも知れませんね。

ならば突発買いではないかも知れない…。

旅のブログでは…。

アラカブと釣りの話でしたね。

前回の放送でも釣りをしてみたかった感が伝わってきましたが、ブログでもその喜びを記載されてましたね。

でもブログの最後で「あんなことになるとは知らず…」と書かれてました。

前回の放送ではお金がなかったですよね。

次の日の釣り船代を払えるかどうかという所でしたが…。

「あんなことになるとは知らず…」って、あんなことってどんな事なんでしょうか…。

釣り船代金が払えないにも関わらず、無賃乗船して漁師さんに怒られたんでしょうか?

それとも、朝8時に「やっぱりお金が無いのでやめます」と言って漁師さんを怒らせたんでしょうか?

もしくは朝の9時のサイコロで良い目を出して釣り船代は払えたものの全く釣れず、船酔いでもしてしまったんでしょうか?

来週の放送が早くも気になっています。

稲垣早希さんはどうなってしまうのでしょうか…。

出来れば、お金のトラブルでない事を祈っています…。

ラベル:稲垣早希
posted by たか at 00:19| Comment(0) | 稲垣早希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

稲垣早希ブログ旅第壱百六話「イイ訳できないきンチョウの時間」

ようやくロケみつのレギュラー放送が始まりましたね。

稲垣早希さん、本日の旅の応援コメントは5,899件ということで、前回よりも1,604件のダウン。

これを支持率の低下とみるべきか…。

でも旅のDVDは10万枚をオーバーしたという事ですね。

まあ、安定しているという見方が正しいのでしょうか。

志賀島のアラカブって魚だったんですね。

知りませんでした。

しかし稲垣早希さん、この人のファン層は本当に広いですね。

今回声をかけて来られた男性の方は結構年配ですよ。

毎週見てるって言ってはりましたが…。

凄いですね。

全体的にですが、今回の放送の稲垣早希さんはかわいかったですね。

正直「あれっ!!」って思う時もあるんですが、今回はなかったです。

アラカブを釣るっていう発表でテンションが上がってましたが…大丈夫でしょうか。

親玉ディレクターにも「リアクション間違いじゃないですか?」ってツッコまれてましたしね。

以前ロケみつでやっていた海鮮丼ブログ旅を見て釣りをしたかったという話でしたが、あのブログ旅は釣りに必要な費用は番組で用意されてましたが、西日本横断ブログ旅はサイコロの目で費用を用意しないといけないですしね。

アラカブって素人でもすぐに釣れる魚なんですかね?

もし釣ることが難しい魚だった場合、ホエールウォッチングよりも難しい通過ポイントになるんじゃ…と思ってしまうのは私だけでしょうか。

漁師さんの話ではすぐに釣れそうな話でしたが…。

次の日に釣りに行く話をまとめてしまった稲垣早希さんでしたが…。

お昼のサイコロのコメント数は4,627件。

6を出さなければ釣りができない状況で出目は2。

462円ゲットで489円の資金。

朝8時に行くという事は、朝9時のサイコロに間に合わないですよね。

早い所釣り船のキャンセルを伝えに行った方がいいと思います。

無賃乗船する稲垣早希さんは見たくないですからね。

宿探しもそうですが、次週はどうするのか…ちょっと見どころですね。

私はよく今回の放送で一番の笑顔を選んでいますが…今回の稲垣早希さんは平均して笑顔も表情も好きな笑顔、表情でしたね。

強いてあげるとすれば、親玉ディレクターを「小憎たらしいディレクター」といっていたおじさんが去った後、親玉ディレクターと話している時に見せた稲垣早希さんの笑顔と、福岡市漁業協同組合志賀島支部で釣り船の話を聞いているときに、親玉ディレクターから「お金大丈夫なんですか?」と聞かれた際に見せた稲垣早希さんの表情ですかね。

なんにせよ、今回の放送は「あれっ!!こんなにかわいい人やったっけ!!」と再度思わされた放送でした。

稲垣早希さん、どんどん旬になってますね!!!

ちなみに、旅のブログは質問コーナーの回答編でしたね。

いろんな質問がありましたが…。

その中で「コスプレしているときは目が小さく見えるのはなぜ?」というのがありましたが…。

そうかな?コスプレしていない(つけまつ毛をしていない時)の方が目が小さく見えるのでは?

サンガリアのCMなんかは普段より目が小さく見えるような気がするんですが…。

と思いながら、色々と稲垣早希さんのブログにアップされた顔をみていましたら…そうかもしれませんね。

ブログナイフにアップされている素ッピン風の写真なんかは結構目が大きく見えるかもしれませんね。

でもあれって本当に素ッピン?ですかね。

ちょっと化粧しているのかも?(ファンデーションはつけてないとしても、特にアイラインとか眉毛とか)とも思われますが…。

稲垣早希さんって素ッピン風の写真を見てもかわいいですし、美人だと思います。

これって凄い事ですよね。


posted by たか at 02:12| Comment(0) | 西日本横断ブログ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

稲垣早希さん ブログネタに困る!!

稲垣早希さん、かなりブログネタに困っておられますね。

二週間ロケみつがなかったので、やっぱり困ってます。

甲子園の時期もそうですが、やはり、二週間が限度のようです。

ただ、稲垣早希さんらしいなっていう所は、明日になるとロケみつの放送なんですよ。

今日一日、適当でもブログを書けば何とかつなげるという状況で質問コーナーですよ。

ほんと、タイミングが悪いというか、思考がつながってないというか…。

そこも、稲垣早希さんの魅力のひとつなんですが…。

ここで受け付けた質問は…。

随時アップされていくんでしょうが…。

どうなんでしょうね。

ロケみつの旅と言えば、稲垣早希さんは最初日傘をさしてやりたいと思っておられたそうですね。

親玉ディレクターが「これはずれや!!」と思ったらしいです。

稲垣早希さんは女性ですから、やっぱり肌が焼けるのが嫌なんでしょうね。

日傘をさしていいか聞いていたそうです。

確かに…。

ロケみつのブログ旅第一話「早希襲来!」の稲垣早希さんと、今(第壱百伍話「トウジつの宿翌日の出目」)の稲垣早希さんは全然色の黒さが違いますもんね。

かなり白かった肌はけっこう黒くなりました…。

しかも、色が白い人って焼けてもすぐに色が戻りますが、稲垣早希さんの黒さはもう戻らない色に…。

旅のブログやブログナイフで、たまに「旅焼け」について記載されてますもんね。

確かにあの顔、あのスタイル、あのものごしには色白が似合うと思いますが…。

今の稲垣早希さんがかわいくないというわけではないので、それはそれでありなんでしょう。

私的に気になっている所は…。

そんなことより、稲垣早希さんが旅で所持金が足りずに泊めてくれる人を探している所が最近もしばしば見受けられますが、関西、四国の頃は本当に可哀そうと思うし、助けてくれた人には僕が伊達直人だったらいろんな物を送るよ!!!っていいたいくらい「ありがとう」って思ったものですが…。

最近は、可哀そうとは思うのですが、助けてくれた人に対して以前ほど「ありがとう」って思わなくなりました。

これはロケみつに慣れてしまったという事なんでしょうか…。

それとも、ロケみつが変わったという事なんでしょうか…。

何が変わったんでしょう…。

それは、この年末年始のロケみつスペシャルを見ながらもずっと思ってました。

稲垣早希さんが変わったのか、僕が変わったのか…。

でも確かに、関西縦断で見せた残りゴールに行けばいいという状況で和歌山に向かった、あの稲垣早希さんと今の稲垣早希さんは違うように思います。

いや、別に批判している訳ではなくて…。

今の稲垣早希さんは稲垣早希さんで良いんですよ。

かわいいですし、良い人っぽいですし…。

それでも、どこか変わってきたような気がします。

そんな違和感を感じながらも、常にロケみつは留守録してますし、常に見てますが…正直言ってこの企画は西日本横断で終了と思います。

いつまでも見ていたい企画なんですが…。

稲垣早希さんとしては、そこを見据えて今後どう自分の芸人人生を歩んでいくかを今から考えておられる方がいいかと思いますね。

たとえばレーザーラモンHG、例えば藤崎マーケット、例えばトロサーモン…。

一世を風靡した人たちも今「何やってるんやろう」っていう人になってしまってます。

それが芸能界ですし、それが芸人の世界です。

そんな稲垣早希さんは見たくないですし、一ファンとしてはいつまでも人気のある芸人でいてほしいと思います。

でも…。

旬が終わっても自分は稲垣早希ファンでいるんだろうなと思ってます。

だって、この人のこれが面白いとか、このネタが好きって事で好きになっている訳ではないですからね。

ラベル:稲垣早希
posted by たか at 00:12| Comment(0) | 稲垣早希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。